ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
メイン
   プロジェクトを立ち上げよう!
     複数地域通貨フリーマーケット構想:LETS-Qも参加しませんか?
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
linda
投稿日時: 2011-2-4 17:55
一人前
登録日: 2006-8-29
居住地: 千葉県船橋市
投稿: 72
複数地域通貨フリーマーケット構想:LETS-Qも参加しませんか?
船橋市の攝津正です。
インターネットやAmazonで検索していますが、最近、余り地域通貨関連の情報がないようですね。数年前が最終更新というサイトが多いし、リンク切れも多い。
レインボーリング(r)も、レインボースクエアがありますが、取引、交換は活発なのでしょうか。よく分かりません。
ただ、あべよしひろさんの『ボクらの街のボクらのお金』(さんが出版)は本当に面白い良い本だと思います。ぼくは愛読しています(^^)/

地域通貨について長年考えていますが、いきなり、市場(しじょう)を作るのは難しい。しかし、数人〜数十人規模の市場(いちば)ならできるのではないでしょうか。小さな規模のいちばから始め、徐々に拡大していき、仲間を増やす。それが良いように思います。

というわけで、複数地域通貨フリーマーケット構想です(^^)/
「複数地域通貨」と言い、「multi-LETS」と言わないのは、WATやナマケなどLETSでない地域通貨も使えるほうがいいと思うからです。或いは、補完通貨と呼ばれているようなものも、入ったほうがいいかもしれません。

複数地域通貨フリーマーケットは、さしあたり、インターネット上にヴァーチャルに存在し、まずは情報財(文章、音声、画像、動画など)の交換に使います。というのは、「地域」通貨といっても、自分が現に住んでいる地域で、数十人の有志を見付けるのはさしあたり困難だからで、有志、同志は日本中、世界中に求める必要があるからです。

そして、参加メンバー(有志なり同志)が、自分が住んでいる地域で、定期的に「市」を催します。私なら、千葉県船橋市の二和向台・三咲・咲が丘・八木が谷地区に住んでいますから、そこにある、芸音音楽アカデミー=Cafe LETSを拠点に「市」を開きます。他に、国分寺・府中のカフェスローや、摂津富田のカフェ・コモンズなども「市」の開催場所としていいかもしれません。

その「市」では、不要なものや余っているものを、相互に交換し、地域通貨を支払います。決済は、オンラインでも、紙でもいいでしょう。最初は個々人の交換から始め、徐々に商店や企業、NPOなどにも入ってもらいます。

ぼくが考えた幾つかの構想を紹介します。

LETS-j構想。
LETS-jのjはJazzのjです。ジャズに興味関心のある個人や団体が入ります。ジャズミュージシャン、批評家、ファン、更にはジャズ喫茶やライブハイス、ジャズ雑誌なども入ればもっと面白くなります。
jで、商業的な思惑に左右されない、賞を作ります。賞金はjなので当面使えませんが、最高の名誉になります。

LETS-p構想。
LETS-pのpは精神病(psychosis)のpです。精神病者が自分が作った作品を交換し合う地域通貨です。個々の精神病者だけでなく、病院や作業所、地域生活支援センターでもpが使えるようになれば面白いでしょう。また、pが生活必需品と交換できるようになれば、障害年金や生活保護で暮らしている貧しい精神病者の生活が豊かに潤うでしょう。
以前、斎藤環が、ひきこもり当事者の地域通貨はどうかというエッセイを書いていましたが、地域通貨によるコミュニケーションは、円によるコミュニケーションのようにぎすぎすしていませんから、繊細なひきこもりの人に治療効果があると考えられます。

LETS-m構想。
LETS-mのmはmixiのmです。mixi内通貨として「ミク」が提唱されていますが、LETSではないし、余り流通もしていないようです。それで、LETSとしてmを作ればどうかと思いました。

LETS-Queer or WAT-Queer構想。
Queerというのは、性的少数者(sexual minority)のことです。LGBTIAQsとも言われます。レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックス、アセクシュアル、クィア(クエッショニング)などを指しています。多様な性指向/志向/嗜好なり性自認を持つ人々が、互いに交換し合えれば面白いと思います。 さらに、ゲイバーやゲイ雑誌、出会い系サイト等お店や企業でもLETS-QueerやWAT-Queerが使えるようになれば、さらに面白いと思います。

少しでも面白いと思われた方は、ご連絡いただければ幸いです。

tadashi_settsu@yahoo.co.jp
linda
投稿日時: 2011-2-9 0:30
一人前
登録日: 2006-8-29
居住地: 千葉県船橋市
投稿: 72
Re: 複数地域通貨フリーマーケット構想:LETS-Qも参加しませんか?
ムラから始める。

地域通貨研究所です(^^)/
「ムラから始める。」そんなことを考えてみました。
要するに、身近なところから、顔の見えるところからということですが(^^)

ムラといっても、山村、農村、漁村などだけを指しているのではありません。自分が具体的に生活を営んでいる「地域」を指しています。

そのような、ムラから始めるしかないし、辻信一さんが言うような、(リ・)ローカリゼーションこそ大事だ、と思います。

閉じたムラは駄目だ、というようなことが良く言われてきました。それは、部分的には真実なのでしょう。
しかし、現状、ムラ、地域共同体がほとんど壊滅した状況で、ムラ批判をしても仕方がないと思うのです。
むしろ、相互扶助、共助のムラは、再生し、回復すべきものだ、と思います。

実体的な人間関係、信頼関係なくして、地域通貨は回らない、と思います。どんな種類の地域通貨であれ。LETSであれ、WATであれ、それ以外であれ。
実体的な人間関係、信頼関係を友情、友達関係と言い換えても良い、そう思います。
まずは、互いのことを知り合い、友達になるのが先なのです。取引、交換はその後の話。

今、ムラが、地域がないのなら、それを創るところから始めませんか。
地域通貨研究所からの提案でした(^^)/
linda
投稿日時: 2011-2-24 7:52
一人前
登録日: 2006-8-29
居住地: 千葉県船橋市
投稿: 72
Re: 複数地域通貨フリーマーケット構想:LETS-Qも参加しませんか?
レインボーリング(r)、LETS-Q、CCSP、WAT(i-Wat)などは、狭義の「地域」通貨というより、「関心」通貨と言ったほうが良いように思います。ネットコミュニティ通貨、グローカル通貨などいろいろ呼び方はあるわけですが、狭義の地域に制約されていないわけですから。

勿論、狭義の地域に根差したローカルの運動、まちおこしの運動は必要です。ただ、他方、インターネットによって、共通の興味関心を持った仲間と繋がることができる。Twitter、Ustream、FaceBook、mixi、gree、YouTube、ニコニコ動画などでコミュニティもできるわけです。その仲間内の交換(物々交換、技能交換)から貨幣が生じてくる可能性もあります。

オンラインのオルタナティヴ通貨或いは補完通貨がなかなかうまくいかない理由の一つは、輸送費や交通費にあります。例えば、地域通貨を使うために、国分寺のカフェスローや摂津富田のカフェ・コモンズなどまで足を運ばなければならないとしたら、地域通貨を使う利得よりも、円で交通費を使う損のほうが大きい、ということになりかねない。だから、フリーマーケット、市場(いちば)、「市」は、オフラインでは多数の地域で分散的に開かれる必要がある、と思います。多分、地域通貨或いは関心通貨のフリーマーケットにも適正規模というか、このくらいの市や町で開くのが適当、という目安があるんではないかと思う。それも、経験的に分かってくる、と思います。

例えば、私はジャズが好きですが、地域通貨、関心通貨、オルタナティヴ通貨、補完通貨…に興味がある人がジャズが好きとは限らないわけです。また、同じ地域に住んでいる住人と趣味が合うとも限らない。私は二和向台という町に住んでいますが、ここで、ジャズを商売にして喰っていくのは非常に難しい、と思っています。しかし、インターネット掲示板では、同好の士が集まる場所が幾つもある。そこでは、コミュニティが成り立っています。但し、そこでは地域通貨etc.は流通していない。専ら「言葉」というメディアによる交流なわけです。メーリングリストやSNSもそうでしょうが。ただ、FaceBookやmixiなどの「イイネ!」ボタンは、言葉と貨幣の中間的なものだと思います。それは経済的なものではありませんが、名誉や信頼の指標になり得る。

当面、オルタナティヴ通貨etc.が爆発的に普及、流通する見込みは余りありません。興味がある人が使う、ということしかないと思う。山城むつみさんの表現でいえば、資本主義の周縁部分で辛うじて流通する、ということでしょうか。それではグローバル経済、グローバル資本、グローバルマネーに対抗し打ち勝つ有力な力にならない、という反駁は勿論あり得ます。ただ、緩やかな友情による繋がりを作っていくことが、過度のグローバリズムや「加速」から身を(ひいては、コミュニティを)守ることに繋がるのではないか、と思います。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を